FC2ブログ

プロフィール

くらげびより

Author:くらげびより
社会人6年目に突入する2014年の夏から、青年海外協力隊員としてカンボジアのコンポンチュナン市に派遣。
現地では、生徒会活動の活性化のために中学校で運動会などの青少年活動を行うことになっています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアの教育事情

昨日は世界銀行の方が「Direction of Education Policy in Cambodia」というテーマで講演してくださるということで、ENJJというカンボジアのNGO等団体が集まる会合に参加させていただきました。
カンボジアの教育の現状や今後の課題など、マクロ的な視野でとても分かりやすい講演で、勉強になりました。
何より、これまでの1年間自分がやってきた活動が少しでも意味のあるものだったと、前向きになれました。
ショッキングだったのは、体育教員が授業に来ない、ちゃんと授業をしないなどの問題が当たり前になってしまっていることについては、政府は「何もできない」という話。
各学校で管理職である校長が直接教員を管理していくので、校長の人事を透明化していくことで長期的な解決を目指している、ということでした。最近やっと公募制になりつつあるのだそうです。やっぱりお金とツテの世界なのでしょうか…本当に子どもや教育のことを考えて先生になる人が増えれば…と願うばかりです。
スポンサーサイト

<< お盆の季節 | ホーム | 命がまわる、カンボジア >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。