FC2ブログ

プロフィール

くらげびより

Author:くらげびより
社会人6年目に突入する2014年の夏から、青年海外協力隊員としてカンボジアのコンポンチュナン市に派遣。
現地では、生徒会活動の活性化のために中学校で運動会などの青少年活動を行うことになっています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在時間最短更新

CIMG4900.jpg

CIMG4902.jpg
△体力測定で反復横跳びをやってます。@クロン中学校

 鍵盤ハーモニカを15台、新しく寄贈していただきました!
 今日は朝5時にコンポンチュナンを出発して、JHPから鍵盤ハーモニカを受け取ってとんぼ返りしてきました。

 JHPはカンボジアで音楽や美術などの支援をしているNGO団体で、JICAと協力して活動することも多いです。
 日本から中古の楽器を寄贈してもらう活動をされていて、今回、コンポンチュナンでの音楽教室のために楽器を分けていただけることになったのです。

 JHPのオフィスに到着すると、なんと思わぬ人にバッタリ!以前バッタンバンでカフェコンサートに参加した時にステキな絵で共演した大学生でした。今はプノンペンでインターンをしているとのこと。彼女はいつも絵や子供たちとまっすぐ向き合い、悩みながらも一生懸命活動されています。年下だけれど、人として尊敬できるステキな方です。ここで出会えたことがすごく嬉しかったですが、彼女はあと少しで帰国とのこと。「日本で会おうね」と約束しました。

 さて無事に鍵盤ハーモニカを受け取り、ラッキーマーケット(プノンペンのスーパー)と大好きなパン屋さんで買い物をしたらもう時間オーバー。ささっとバスに乗り込んでチュナンへ帰宅。プノンペン滞在時間2時間で本日は終了。さすがに朝早かったのと移動で疲れました。

 こんなに一生懸命早く帰ってきたのには訳がありました。
 クロン中学校で体力測定を行っているからです。
 現在カンボジアには中学校の体育の指導要領がありません。小学校の分は、ハートオブゴールドというNGO団体が作成したものがありますが、中学校はこれから作ろうとしているところだそうです。ハートオブゴールドとJICAのボランティアが協力して準備を進めています。
 そこで、中学校の生徒たちの体力がどれだけのものか知りたいということで各州からデータを収集し、その傾向を見たうえで指導要領を作りたい、とのことで、チュナンでも体力測定を始めました。
 調査内容は、身長・体重・反復横跳び・立ち幅跳び・50m走の5つで、対象は中学1~3年生の600名です。
 始める前は「2週間くらいかかっちゃうだろうな〜」と思っていたのですが、

甘かった。

 そんなものではありません。今2週間目ですが終わる気配もなく…しかも9年生の分は全くとりかかれておらず…始めてしまったことを後悔する毎日です(-_-;)
 1回の授業で3クラス合同があるので、とにかく生徒数が多い。
 そして体力測定なんて皆初めてで、道具も少ないなかでやっているのでとにかく時間がかかります。先生は一人で生徒をまとめて本当に素晴らしい働きをしてくれています。
 しかし終わらない…このままでは運動会にたどり着けない…!
 
 でも悪いことばかりではありませんでした。体力測定を始めてから、体育に参加する生徒がなんだか増えてきたようなのです。面白そうなことをやっているので興味がわいたのか、何かのテストだと思って慌てて来たのかは不明ですが、思わぬところで生徒の参加率に貢献できただけでも良かったのかも、と思います。
 さらに、次第に子どもたちが反復横跳びの練習に熱が入ってきたことや、生徒の数人が教員の手伝いを率先して行うようになってきたことなど、副次的な利点がたくさんありました。

 でもとにかく、運動会にたどり着くために頑張らねば…
スポンサーサイト

<< 目の前で・・・ | ホーム | 音楽クラブ始動♫ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。